科技メモ

テクノロジーと人間について、取材の備忘録とか思ったこととか

第1回AI・人工知能EXPOに行ってきました

いろいろな意味で話題の第1回AI・人工知能EXPOに行ってきました。AI・人工知能って人工知能人工知能かよ。第何回まで続くんでしょうか。とりあえず来年のブースはほぼ完売していたようなので第2回はあるみたいです。もちろんコンシューマ向けではなく、商談のための展示会です。

とりあえず大混雑で、身動きをとるのが大変でした。混雑した場所が苦手なので吐きそうになりました。

AI・人工知能といっても、そもそも今の人工知能ブームの本質といっていいディープラーニングについての出展よりも、チャットボット系が目立っていました。何でもかんでも人工知能と名付け、そこに大量のビジネスマンがむらがる様にブームを感じとることができました。まあそれだけでも行ってよかったかな。

一方で、併設していたコンテンツ東京では、AR/VRの出展が目立っていました。HMDなどのデバイスはだいたい出揃っているので、あとはコンテンツやアプリケーションです。デバイスではパナソニックHMDを出展していたのが興味がありましたが、体験が長蛇の列で断念。

東京五輪ビッグサイトが使えなくなることの弊害を憂うかもめから。