人間とテクノロジー

人間とテクノロジーについて、取材とか思ったこととかの備忘録

「挑む! 科学を拓く28人」(日経サイエンス編集部 編、日本経済新聞社)

日経サイエンスの巻頭インタビュー連載「フロントランナー 挑む」に2014年〜2017年前半の間に掲載された中から28本をまとめて編集した本が明日発売されます。

www.nikkei-science.com

 

「挑む」はその分野のトップ研究者にインタビューをしてまとめる「人もの記事」で、研究成果とその背景、生い立ち、今後の取り組みについて書く中で、その分野の最新動向についてもわかるようにまとめています。私はこの中では松尾先生(AI)、萩谷先生(DNAコンピュータ)、武部先生(再生医療)、江面先生(ゲノム編集)を書いてます。

書籍化にあたって、分野ごとに編集されているので、人ものを読みながらもその分野で何が話題になっているかも追いやすいんじゃないでしょうか。1冊読むとかなりお腹いっぱいになると思います。もともと文字数制限が厳しい雑誌向けの記事なので、コンパクトにぎゅっと詰まって読みやすいと思います。

人もの記事は書くのも読むのも好きです。